スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発関連企業で働く外国人。

 昨日、第五回目の「フォーラム・現代東アジア研究」を行った。ゲストは福島原発の関連企業で働いている外国人。内容が内容のため詳細を公開できないのが残念だが、関係各所の了解が得られれば、今後、参加者の報道関係者によって何らかの形で伝えられることになるだろう。

 被災地の状況は今も厳しく、複雑な様相を呈していることを再確認した。今後どのように補償、収束させていくのか、皆目見当がつかない。過度の悲観論は禁物だが、「変化」がどういった形で起こるのか。被災の中心にいた「外」からの視点は、今後の指針に極めて大きな意義を持つだろう、と私は思っている。

 

 






スポンサーサイト

本日帰京。

 ついさっき帰京しました。中国は上海にいても、地震や原発のことが頭から離れず。やはり、凄まじい災害であることを「外」からの視点で改めて感じた次第でした。

 都内高円寺で最大規模の「反原発デモ」があったと上海で聞いたが、日本ではあまり報道されていないらしい。もちろん、中国でも全く報道されていない。

「自粛」「不謹慎」……、今の日本にはなんだかいやぁな雰囲気がある。中国の「日曜日民主化デモ」も、粉砕されてしまっていたけれど(民主化を願う中国人大学生と一緒にこっそりこっそり集合場所に行ってみた)、これもまた、いやぁな感じだった。

 上海の水か食べ物に当たったのか、水便が三日間垂れ流し状態になってしまい熱も出た。今も内蔵のあちこちが痛い。

 やはり日本の水と食べ物は最高だ。「風評」がどうであろうと、やっぱり私は飲むね、食べるね、日本の水を、食べ物を。

 しかし……、「暫定基準値」とやらを眺めながら飲んで食べなくちゃならなくなった一部の日本の水と食べ物。せめて匂いや味や色で見分けが付けばいいのだけど、なんだその数値は。合理的な数値の問題じゃないでしょ、水や食べ物ってやつは。

 客が激減した上海の日本料理屋の中国人オーナーは、「ウチは最初から日本産使ってないっつうの、だって高いから無理」とか言っていたけど、痛む内臓を抱えながら、「じゃ、何食べようか……」と考えこんでしまうことしきりだった。

 日本の農林水産業者が、怒っている。まったくもって当然だ。同意します。

 福島県浪江町には松茸が生えているという。中国の怪しいガイドに連れ込まれた中国茶屋さんでは、「松茸茶」が売られていたけど、匂いと味は松茸そのものだった。「このお茶を売っているのは、世界でココだけです!」いやぁ、勘弁してください……。なんで松茸の味と匂いがするんだよ、怪しいよ……。

 匂いや味や色、舌触り、そういった五感全体で味わうものが、食べ物なんでしょう。そういうことでもってあるべきはずのところに現れた「暫定基準値」という代物は、まことにケシカらんものであります。

「ねぇねぇ、『暫定』という日本語、どういう意味なの?」と中国人に聞かれたけど、なんと答えたらいいのか。

「いや、まあ、『とりあえず』っていうか……」

 売れないよ、こんなことじゃ、「外」の人には。食べないよ、「外」の人らは、我々とは違う内臓持ってるんだから。

 常にガイガーカウンター持ちながら食事するんだろうか。水や食べ物は数値じゃないでしょうが。

 痛いですよ、内臓が。家に帰って水道水をガブガブ飲んだけど、なんだか、違う痛みを覚えたのは、もちろん放射性物質のせいじゃないとは思います。それはそうなんですけど、今回の出来事は、なにかとっても大きな痛みを残したことだけは、確かなことのように思われて仕方ないのです。 

   

 

 
 






プロフィール

小野登志郎

Author:小野登志郎
職業 ノンフィクション・ライター。ハードボイルドに疲れてきた三十路後半男。枯れていくばかりの人生を楽しむことにします。

◆お願い 
 このブログの記事は、転載フリーではありません。
 転載希望の場合は、必ず連絡して許可を得てからにするか、リンク先を明記して下さいね。
 

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お問い合わせ先
お仕事のご依頼、情報の持ち込み、その他お問い合わせ、基本的に何でも歓迎します。下記メアドまで。onotoshirou@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ発行中
RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。